ブランド:TETE HOMMEbrbPLAGチェック柄ジャケット/b 通販 セール SALE
PLAG チェック柄ジャケット

ブランド:TETE HOMME PLAG チェック柄ジャケット

今回は、足首を柔らかくする方法のご紹介です。足首が固いと、その上の膝関節や股関節、腰にまで負担がかかり痛めてしまう原因にもなります。スポーツ、運動選手、ダンスや舞踏、武道などでも足首を柔らかくすることは、コンディションアップ、怪我の予防にもとても大事です。

足首の柔らかさとは関節だけの問題ではありません。特に足首を動かすアキレス腱と、すねの筋肉(脛骨筋、腓骨筋)の柔軟性が特に大事なので、この部分を柔らかくできる効果的なストレッチを、ご紹介したいと思います。

ど~も恵比寿整体院の内山です。今回は足首ということで、私の実体験からお話しできるコトがあります。

実は私も足首の固さに悩まされていました。20歳の時、アメリカで右足首骨折&脱臼…、腓骨が脱臼で脛骨が完全骨折。ショック状態で病院へ、脱臼を戻す時気絶(笑)、気が付いたら手術が終わっていた…。

そんな甘い青春の思い出があるのですが、当時はスノーボードの選手として活動しており、骨折後その後7,8年は足首の動かなさ、痛みに悩まされていました(若干、手術が適当だったと思っている…)。

ヨガのように呼吸を上手く使ってストレッチを行うと、とても効果的に安全に体を柔らかくすることができます。

足首といえど自律神経の緊張が取れるようにケアしていけば必ず柔らかくなります。

ということで、足首を柔らかくできる腹式呼吸を使ったストレッチを簡単なものを2つ、少し本格的なものを1つご紹介しますので、足首を柔らかくしたい方は是非、実践してみてください。

の最新記事



1 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 15:49:01 ID:13uTj7TM0
俺の家は、父が立てた一戸建てと、戦前からある家が御母屋として残っている。
御母屋だが物心ついたときから鍵がかかっていて絶対開かない部屋が
だから体育館ステージ下の故男子バスケ部の部室
とりあえず家の敷地がめちゃくちゃ広かったんで、その中で遊んでても充分だった。

蔵は2階建てなのだが、1階の半分だけが座敷になっていて、1階奥と2階は物置状態。


下に降りて部屋全体を眺め回してみると、そこは6畳くらいの殺風景な部屋だった。


どうやら日記っぽかったが、小二の俺達には難しい漢字があり、ほとんど読み砕けなかった。
> > 39

ふたごは「畜生腹」とさげすまれた時代だからかな?高橋留美子の


> > 39
自分になにかあった訳でもなく、家でもないんですが
> > 59
> > 62
実家の納屋にあったな。古くて馬鹿でかい南京錠がかかってたよ。

うろ覚えだけど、そのときじいちゃんは「納屋が死ぬるまであれにさわったらあかん」


> > 60
> > 61

あっさり謎がとけて力が抜けたけど、親父も実際見たことはなく


面倒くさくて扉を開けたこともないらしい。


> > 68

昔住んでたアメリカの家に開かずの間があった。


なんで判ったかと言うと、その壁にも天井近くに小さい窓があって、覗き込むと壁の向こうの部屋が見えたから。
空調用の機械があるのかなあと思ってたけど、その割 ブランド:kettybrbアムンゼンノーカラージャケット/b
PLAG チェック柄ジャケット HOMME SALE 1016533541 /b ブランド:TETE b br TETE HOMME セール 考えてみたら妙なデッドスペースだなあ。

84 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 16:40:52 ID:JLTX2itF0

当時、ミシンがある家なんてそうそうなくて、その女性は
コテージに旅行したときに、ドア中に「入るな!」って書いてある部屋があった。

使えたとの事。でも放課後には幽霊が出る騒ぎがあり、次の日の昼休みには工事の業者が


コンクリートで入り口を固める準備をしてました。不良達に幽霊の話を聞こうとしても
好奇心旺盛な母は、黒い漆塗りに金の取っ手が並ぶ中、
> > 109
> > 111
叔父の話は母の前では姉の結婚式まで出なかったそうです。
`Z;i〈.,_\.,.ノ;;;;;;;;> そんなふうに考えていた時期が

同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

生理予定日以外に出血があると驚いてしまうと思いますが、すべての出血が病気に繋がるわけではないということを知り、落ち着いて行動して下さい。

妊娠検査薬は薄くてもわりと早い段階から反応するので、着床出血が落ち着いたら試してみることをお勧めします。

今月の早妊娠初期の出血のコラム

■妊娠初期の出血と腹痛

妊娠初期の出血と同時に腹痛(下腹部痛)が伴う場合があります。一過性の痛みや断続的に痛みが発生する、強い痛みが持続するなど様々な症状が出ることがあります。

妊娠初期の腹痛は、痛いほうを横にして安静にしておくと治まることがあります。このような場合は、靱帯の引きつりやけいれんが原因の痛みです。

注意しなければならないのが、断続的に腹痛がある、強い痛みが続くような場合です。このような痛みは、流産のサインであることがあります。出血が鮮血ならリスクも高まります。

痛みと出血があるときは、流産の一歩手前の切迫流産または流産しているサインである可能性があります。産婦人科へ連絡して指示を仰ぐようにしてください。

現在の医学では、一度進行した流産を止める治療法はありません。あとは自然に任せるため安静指示が出ることが多いです。

妊娠初期の出血は大丈夫な場合も多いですが、切迫流産や流産のサインでもあることを忘れないようにしましょう。