ブランド:TATRASbrbTATRAS (タトラスROVELLA 171/b 通販 1711632370 B'2nd B'2nd ladys
TATRAS (タトラス)ROVELLA (171)

ブランド:TATRAS TATRAS (タトラス)ROVELLA (171)

今回は、足首を柔らかくする方法のご紹介です。足首が固いと、その上の膝関節や股関節、腰にまで負担がかかり痛めてしまう原因にもなります。スポーツ、運動選手、ダンスや舞踏、武道などでも足首を柔らかくすることは、コンディションアップ、怪我の予防にもとても大事です。

足首の柔らかさとは関節だけの問題ではありません。特に足首を動かすアキレス腱と、すねの筋肉(脛骨筋、腓骨筋)の柔軟性が特に大事なので、この部分を柔らかくできる効果的なストレッチを、ご紹介したいと思います。

ど~も恵比寿整体院の内山です。今回は足首ということで、私の実体験からお話しできるコトがあります。

実は私も足首の固さに悩まされていました。20歳の時、アメリカで右足首骨折&脱臼…、腓骨が脱臼で脛骨が完全骨折。ショック状態で病院へ、脱臼を戻す時気絶(笑)、気が付いたら手術が終わっていた…。

そんな甘い青春の思い出があるのですが、当時はスノーボードの選手として活動しており、骨折後その後7,8年は足首の動かなさ、痛みに悩まされていました(若干、手術が適当だったと思っている…)。

ヨガのように呼吸を上手く使ってストレッチを行うと、とても効果的に安全に体を柔らかくすることができます。

足首といえど自律神経の緊張が取れるようにケアしていけば必ず柔らかくなります。

ということで、足首を柔らかくできる腹式呼吸を使ったストレッチを簡単なものを2つ、少し本格的なものを1つご紹介しますので、足首を柔らかくしたい方は是非、実践してみてください。

の最新記事



【2015 ブランド:adabatbrb10デニール極薄ブルゾン/b
】三浦富士


ブランド:rovtskibrbニットライクMA1/b
1711632370 /b ROVELLA b B'2nd TATRAS ブランド:TATRAS B'2nd ladys 171 タトラス 通販 br 、この陰に隠れて見えない。

下りると、老夫婦のご主人の方に「富士山は見えるかい」と聞かれた。
「なんだ見えないのか。それじゃあ意味がない」
「ほかにもいろいろ見えますよ。大島とか」となだめたが、
「富士山が見えないと意味がない。それを見にきたんだ」となぜか不満たらたら。

「でしたら、砲台山まで行けば見えますよ。15分くらいです」


と教えてあげたが、まったく聞く耳をもたない様子だった。


武山の名は、日本武尊が弟橘比売命とともにこの山に登ったことに由来するという。


途中、沿道の森の中にリスを発見。後ろから来る少年に、「リスだよ」と教えてあげると、家族そろって、どこだどこだと探していた。

ここは関東富士見100景の1つだそうだ。
下りきる前に右折して竹林の登山道に入る。
まずは、セブンイレブンに入り、行動食代わりにちぎりパンを1個購入。
沿道には安楽亭やすし屋があったが、肉や寿司という気分ではない。
温かい物が食べたかったので、よかった。満腹である。
地形図通りの道を行くと、踏み跡はあるが、ヤブになっているような場所が出現。

しかし、この先で、工事中の道路の方から5人くらいのグループが入ってくるのを目撃。


ここにも頂上に展望台があったので、上ってみる。


ここには、こんな動物の木像が散見された。
下山を開始すると、すぐ先に「上の広場」なるところがあった。
これはひどい。すみやかなる撤去を求めるものである。

ここで芭蕉の句碑に寄りかかって望遠で写真を撮っている人を目撃。


衣笠山は、馬の背に鞍を置いた形に似ていることから、かつては「鞍掛山」と呼ばれていた。

衣笠駅手前からアーケードに入る。こんな商店街があったとは。


祝儀でグリーン車にする。ガラガラで2階は私1人。


自宅に着いたのは6時頃。正月らしい、のんびりしたハイキングになった。
※所要時間:5時間3分(歩行時間:3時間50分)
※登った山:4座(三浦富士、砲台山、武山、衣笠山)

最新情報

報奨旅行への優遇拡大で観光客誘致=観光局

2017-04-13


交通部観光局(日本の観光庁に相当)は12日、改定版「交通部観光局推動境外奨励旅遊来台奨助要点」を発表した。これは、海外からの報奨旅行(インセンティブツアー)誘致のための優遇措置を盛り込んだもの。
 
企業や団体などが従業員や販売代理店の業績アップを奨励し、その報酬(インセンティブ)として与える旅行のことを「報奨旅行」と言う。一般の旅行と大きく違うのは、旅行の日程に授賞式や決起集会を取り入れるケースが多いこと。これは、参加者の自尊心や求心力、そしてチームとしての士気を高め、引き続き企業の業績向上に貢献してもらうため。
 
こうした報奨旅行を実施している世界各国の企業を台湾に誘致するため、観光局は数年前から、報奨旅行で台湾を訪れる海外の団体に対して、様々な優遇措置を提供してきた。2016年にはこれを「交通部観光局推動境外奨励旅遊来台奨助要点」にまとめて常態化。報奨旅行の台湾誘致に積極的に取り組んできた。その結果、2016年度は世界10カ国余りから297の団体、4万2,000人以上が報奨旅行で台湾を訪れた。1人当たりの台湾での1日の消費額を平均214.04米ドルとすると、報奨旅行参加者の台湾での消費額は合計2,700万米ドルに上る計算になる。
 
今回の「要点」改定のポイントは下記の2つ。

一、行政院(内閣)が推進する「新南向政策」に合わせた新たな優遇措置を追加
シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシア、ブルネイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、カンボジア、インド、ブータン、オーストラリア、ニュージーランドについては、台湾で3泊4日以上の報奨旅行を実施する企業に提供する優遇措置に、出迎え、歓迎レセプション、台湾文化パフォーマンスなどを追加する。
 
二、東北アジア(日本及び韓国)市場に対する新たな措置
日本や韓国の旅行代理店から聴取した意見に基づき、当該国については優遇措置を提供する条件を緩和し、2泊3日の報奨旅行に対して台湾の特色ある芸能文化プログラム鑑賞を提供する。
 
観光局は近年、海外からのクルーズ船の誘致にも力を入れている。海外のクルーズ会社が相次いで台湾発着の商品を提供していることから、観光局では「フライ&クルーズ」に対する優遇提供も検討している。これは、海外のクルーズ会社が海外からより多くの外国人観光客を飛行機で台湾に運び、台湾発着のクルーズツアーに参加させることを奨励するというもの。旅行市場における台湾の競争力にとって新たな強みを作り出すことを目指す。
 

資料來源: 交通部

ブランド:MIHARAYASUHIRObrbMIHARAYASUHIROチェックツイードコート/Check Tweed Coat/b