ブランド:UNITED ARROWSbrbUPBT W COL ピンストライプ テーラード ジャケット/b 15222094297 通販
UPBT W COL ピンストライプ テーラード ジャケット

ブランド:UNITED ARROWS UPBT W COL ピンストライプ テーラード ジャケット

サービス利用記第二弾は、なんとトヨタの水素カー「 ブランド:NO IDbrbTRドビーストレッチノッチドラペル2BJKT/b
」。アメリカで開催されている「Poptech」というイベントに参加したのですが、そこのスポンサーの1社がトヨタで、参加者向けにミライを披露かつ試乗させてくれるというPRををやっていました。これは乗るしか無いということで乗ってみました。

折しも2015年10月21日はバック・トゥ・ザ・フューチャーの日ということで、トヨタもそれに合わせた ニコン NIKONbr/KeyMission(キーミッション 360 ブラック [アクションカメラ]
を配信していました。

ミライはまさにこれに出てくるクルマです。

じゃん!

後部、ナンバープレートの左下にMIRAIとあります。見た目は普通の車と特に変わらない。

ボンネットを開けるとこんな感じ。フロントガラスよりの真ん中にある銀色のハコが水素エンジンです。同行した車に詳しいメンバーにによると、構造は通常の車とあまり変わらないが、ガソリン車に比べて熱が出ないので熱処理系の機構がないとのこと。

カーナビの画面がこんな感じ。ちょっと見にくいですが、左側のバーに「APPS」というタブがあって、音楽、電話、地図、など色々なアプリを起動できるようになっています。ここのエリアはサードパーティにも開放する・・・と同行してくれたトヨタの人が言ってました。ちなみにOSなどはトヨタオリジナルだとのこと。ただ明らかにそういう方面に詳しい感じの人ではなかったので違うかも^^;

Sprocket的には気になる部分ではあります。Sprocketからの配信先チャネルの1つにこのパネルが加わる、ということも十分あり得ます。

てことで運転出発!Poptech会場周辺を1周する感じで、およそ5分位の運転です。

 あわせて読みたい

ベータプログラムへ参加

まずは TypePad ビジネスのベータプログラムに参加してください。参加手順は以下記事のとおりです。

セルフサービスでベータ属性への切り替えが可能ですので、お好きなときに開発中の新記事作成画面を試して、テストが終われば自由に元のエディタに戻すことができます。

記事を作成し、新しいエディターを試す

ベータ属性への切り替えが完了したら「ブログを書く」ボタンをクリックし、記事作成画面を開いてください。

すると画面中央に WYSIWYG エディタが表示されてきます。こちらが TinyMCE をベースにした新リッチテキストエディタのユーザー・インターフェース(UI)です。

フル機能版か軽量版か

今回提供するエディタは「フル機能版」もしくは「軽量版」の2種類です、それぞれパソコンへの負荷が異なりますのでどちらかご自身の環境にあった適切なほうを選んでください。

切り替えるには、エディタ右下にあるテキストリンクから「軽量版のエディタを使う」、もしくは「フル機能のエディタを使う」をクリックします。

フル機能版のユーザー・インターフェース

軽量版のユーザー・インターフェース

軽量版には下半分のボタンが表示されてきません。少し古いパソコンで使う場合には、こちらのほうが軽快に動作します。

ワープロ感覚でブログ記事を作成

文字の装飾( 太字 斜体 下線 )については、任意のテキストを入力し、指定する文字列を選択し、上段左上にならんでいるボタンをクリックすることによって反映させます。これらワープロなどでも一般的な操作なので、直感的にご理解いただけると思います。

ただし以前のエディタとは以下2点について大きく操作方法が異なりますので、ピックアップしてご紹介します。

最近の記事

2.第二次マグデブルク紛争

オルデンブルクとメクレンブルクら北ドイツ同盟との戦い が始まって、ザクセンとの同盟からは離脱。再び、ポーランドとの同盟に戻る
そうこうする内に1439年9月21日、ブランデンブルクの国王が代替わりし フリードリッヒ二世 が即位した

外交7、行政6、軍事5 と、先代より 劣化した バランスがとれた君主のようだ
1442年4月に休戦協定の期限が切れた ので、宣戦の機会をうかがっていると、ランダムイベントか ヴュルツブルク で反乱が起こった

ヴュルツブルクの内政はボロボロである。時は来たと1444年3月に宣戦!
本国の部隊を反乱軍に占拠された マグデブルク へ侵攻。アンハルトの部隊は侵攻するヘッセンの部隊を撃退後、ヴュルツブルクへ侵攻するも反乱軍に撃退される
正規軍より手強い反乱軍 、これぞEU2である(苦笑)。なんで、正規より騎兵が多いんだよ!
ヴュルツブルクの首都を反乱軍が陥落させたとき、事件は起こった
ヴュルツブルクの政府は倒壊し、 陥落寸前のマグデブルクが新国家として独立した のだ

このおかげで、今までのマグデブルク包囲は水の泡だ
このままで終われるかよっと、即座にマグデブルクへ宣戦し、 戦う理由のなくなったヘッセンとは50Gの賠償をとって手打ち とする
1445年11月、ようやく マグデブルク を陥落させた

同じ宗派の国を武力併合するので、 BBRの急上昇 は免れないが、併合を強行した
おかげで 同じ宗派の周辺国の関係はごっそり悪くなってしまった が、 同盟国のポーランドなどは落ちない ので当面の問題はない
アンハルトを管理するためにも、マグデブルクを押させて飛び地を解消する必要があった し、マグデブルクは 布を特産物とする豊かな土地 で、他のプロヴィンスが羊さんのブランデンブルクとしては是非とも押さえておきたい土地なのだ

最新記事