ブランド:ficouturebrbWASHING NYLON SLEEPING BAG / ウォッシング ナイロン スリーピングバッグ/b ZOZOOUTDOOR ルート F1402PL45 ROOT
WASHING NYLON SLEEPING BAG / ウォッシング ナイロン スリーピングバッグ

ブランド:ficouture WASHING NYLON SLEEPING BAG / ウォッシング ナイロン スリーピングバッグ

今回は、足首を柔らかくする方法のご紹介です。足首が固いと、その上の膝関節や股関節、腰にまで負担がかかり痛めてしまう原因にもなります。スポーツ、運動選手、ダンスや舞踏、武道などでも足首を柔らかくすることは、コンディションアップ、怪我の予防にもとても大事です。

足首の柔らかさとは関節だけの問題ではありません。特に足首を動かすアキレス腱と、すねの筋肉(脛骨筋、腓骨筋)の柔軟性が特に大事なので、この部分を柔らかくできる効果的なストレッチを、ご紹介したいと思います。

ど~も恵比寿整体院の内山です。今回は足首ということで、私の実体験からお話しできるコトがあります。

実は私も足首の固さに悩まされていました。20歳の時、アメリカで右足首骨折&脱臼…、腓骨が脱臼で脛骨が完全骨折。ショック状態で病院へ、脱臼を戻す時気絶(笑)、気が付いたら手術が終わっていた…。

そんな甘い青春の思い出があるのですが、当時はスノーボードの選手として活動しており、骨折後その後7,8年は足首の動かなさ、痛みに悩まされていました(若干、手術が適当だったと思っている…)。

ヨガのように呼吸を上手く使ってストレッチを行うと、とても効果的に安全に体を柔らかくすることができます。

足首といえど自律神経の緊張が取れるようにケアしていけば必ず柔らかくなります。

ということで、足首を柔らかくできる腹式呼吸を使ったストレッチを簡単なものを2つ、少し本格的なものを1つご紹介しますので、足首を柔らかくしたい方は是非、実践してみてください。

の最新記事




― 山陽自動車道 吉備サービスエリア上り線 ―

ブランド:CLUCTbrbSLEEPNER PACKABLE ANORAK/b
F1402PL45 ナイロン ルート BAG / ウォッシング /b ブランド:ficouture WASHING 通販 b br NYLON SLEEPING スリーピングバッグ SAには一般道から歩いて出入りできるウェルカムゲートもありますので、お気軽にお越しください。

一部では、今週3月20日から始まる高速道路料金の割引。ETCカードの申請が遅れたため、割引開始日に間に合わなかった……というのではもったいない。そこで今回は、今からでも間に合う「ETCカードの最速発行」への道を追求してみたい。

ブランド:wonderlandbrbベスターフィールドコート/b
ア宿泊券(8組16名様)

・別紙 ほっこり丹後キャンペーン『冬の丹後』P1~P5

3.作品サイズ・・・2Lサイズ カラー

ARAI アライbr/VCROSS4 BARCIA 5556 [オフロード]
/ SLEEPING ブランド:ficouture BAG ルート スリーピングバッグ WASHING ウォッシング NYLON /b ナイロン ROOT br b 通販 表・・・弊社ホームページで平成21年1月下旬発表予定

高速料金の引下げは、高速代や燃料代が安く済むことに加え、時間の短縮、CO2の削減、安全に走れるなど、一石三鳥、四鳥の交通施策だ。チマチマとした条件をつけず、大胆な引下げで、施策の効果を最大限発揮させるべきだと思う。
行をお願いします。・山口県警察本部交通部
― お客様満足度を追求したトイレリニューアルにも環境配慮の取り組み ―

≪参考≫ SA・PAのトイレリニューアル計画 (平成18年度~平成22年度)


・なお、太陽光発電施設については、今回の施設の効果検証を行うとともに、先端技術の

ブランド:BLACK LABEL CRESTBRIDGEbrbプレミアムジャパンバックチェックパーカー/b
IC相互間は、何回でも乗り降り自由です。

:平成20年7月26日(土)午前9時集合~午後4時30分頃解散予定
使用している維持管理用車両の見学や乗車を体験していただきます。

平成20年8月1日(金)午前9時集合~午後4時頃解散予定

※「清水焼団地」では、ろくろの実演をご覧いただける予定です。

当選者発表は、参加証の発送をもって発表に代えさせていただきます。

※ご応募いただく際に必要となる通信費等の費用はご応募者でご負担ください。
※この企画は天候・交通事情等により変更または中止になる場合があります。

やる気を維持して目標に向かって努力し続けるために必要なものは「達成感」と「自己肯定感」です。達成感がなければ何をしたとしても不十分に感じてしまい、こんなことをしても無駄かもしれないと思い始めます。そうすると、少しイレギュラーな事態になっただけでもう無理だと感じてやめてしまったり、「自己肯定感」を失ってしまい自信が持てなくなってしまったりするのです。

「達成感」と「自己肯定感」の必要性

やる気を維持するためには、小さな積み重ねであっても、それが目標に向かっていく確かな一歩であるという「達成感」が必要です。必要といってもどうすれば「達成感」を得ることができるのかは悩みどころとなるかもしれません。例えば、筋トレやダイエットの場合、数日頑張っただけでは目に見える成果はあまり出ないのが普通でしょう。その状況を前にして、今までの数日間の努力は無駄だと思ってしまうなら、当然その後の行動への意欲がわかなくなります。つまり、自分の思考パターンがやる気を維持するにも、失わせるにも左右してしまうのです。そこで、「達成感」や「自己肯定感」を得るためにコツとなる考え方は、自分の行っている事柄を全体の流れの中の一つの要素ととらえることです。

この考え方は非常に大切で、目の前の障害、つまり結果が出ないことや、行動を起こすためのエネルギーの消費などお問題だけに目を留めるのではなく、目標を常に意識してそれに向かって進んでいるんだという意識です。この考え方ができていれば、近視眼的になるのではなく、大きな流れの中の自分を意識することができます。その際に、やる気を失いかける場合の自分も当然存在することをあらかじめ予想しておきましょう。やめたくなる時は、今の状態が全体の流れの中で停滞期、また消極的に物事をとらえてしまうタイミングだと客観的に自分を見ることにしましょう。そうすることで、良くも悪くも短期的な結果に左右されず、なおかつ多少の失敗があったとしてもそれで自暴自棄にならずに改善に向けて一歩を踏み出すことが容易になるのです。