ブランド:EPOCAbrbUtility Outerミラノリブアイレットニットジャケット/b M5A12363 EPOCA SALE 通販 エポカ
【Utility Outer】ミラノリブアイレット ニットジャケット

ブランド:EPOCA 【Utility Outer】ミラノリブアイレット ニットジャケット

今回は、足首を柔らかくする方法のご紹介です。足首が固いと、その上の膝関節や股関節、腰にまで負担がかかり痛めてしまう原因にもなります。スポーツ、運動選手、ダンスや舞踏、武道などでも足首を柔らかくすることは、コンディションアップ、怪我の予防にもとても大事です。

足首の柔らかさとは関節だけの問題ではありません。特に足首を動かすアキレス腱と、すねの筋肉(脛骨筋、腓骨筋)の柔軟性が特に大事なので、この部分を柔らかくできる効果的なストレッチを、ご紹介したいと思います。

ど~も恵比寿整体院の内山です。今回は足首ということで、私の実体験からお話しできるコトがあります。

実は私も足首の固さに悩まされていました。20歳の時、アメリカで右足首骨折&脱臼…、腓骨が脱臼で脛骨が完全骨折。ショック状態で病院へ、脱臼を戻す時気絶(笑)、気が付いたら手術が終わっていた…。

そんな甘い青春の思い出があるのですが、当時はスノーボードの選手として活動しており、骨折後その後7,8年は足首の動かなさ、痛みに悩まされていました(若干、手術が適当だったと思っている…)。

ヨガのように呼吸を上手く使ってストレッチを行うと、とても効果的に安全に体を柔らかくすることができます。

足首といえど自律神経の緊張が取れるようにケアしていけば必ず柔らかくなります。

ということで、足首を柔らかくできる腹式呼吸を使ったストレッチを簡単なものを2つ、少し本格的なものを1つご紹介しますので、足首を柔らかくしたい方は是非、実践してみてください。

の最新記事


はるばる行った甲斐がありまひたっ(何千里だろう・・・)
9時に来いという予約でしたけども予約必要かなぁ・・・・・全然覚えてなかったっぽいし。一応到着した人の順番に指紋をとって葉っぱを探してる、という感じでしたよ。日本人でインド人より多めに料金を払ってんだから早くしてもらえるってのはなさげでしたねぇ・・・・
料金は第1カンダムを読んでもらうのに合計1555ルピでした(なんて半端な・・・・)
そして第2カンダム以降、1カンダムずつあけてもらうのに525ルピだそうです。( でも次回行った時は違うこと言ってるかもです
1555ルピのうち、500ルピは英語への翻訳料ってことでした。翻訳は、カンダムことに500ルピではなくて一回行くごとに、ってまとめらしいです。
大勢のインド人の待ち人と待つこと2時間半で1つ目の束を案内されました。2階に連れていかれていろいろ質問されましたよ。こちら2階。
両親の名前は、さ~~~・・・・・か?(笑)
てな感じで誕生日や年齢に関しては、何度も聞かれるので、ノーと言い続けてたらいい加減消去法で最後はあたるだろうな・・・ 両親の名前も、微妙に近いのだけどピンとこず、どうもこの葉っぱがアタシのもんではないって決定打になったのは、アタシに兄がいないこと。どうもその葉っぱには兄のことが書かれていたらすぃ。
そして2番目の葉っぱを読むナディリーダー。こちらアタシの葉っぱを発見してくれたカメラ目線のリーダー。
ずぅ~っと古代タミール語かなんかで、むにゃむにゃ ブランド:ROSE BUDbrb5PREVIEWQ206A47/b
然、アタシの両親の名前のとこだけ、「」(←うちの両親の名前では勿論ありませんが) と、思いっきり日本人の発音で言ってのけたっ!ちょ、ちょ、ちょっとっ゛
すごい・・・・すごい・・・・すごいよぉぅ゛・・・・
こちらアタシの葉っぱ。葉っぱつか、扇子?
この人が唯一英語のできるNadi reader。 ぜんっぜん、そんな神秘的な職業についてらっさる風には見えませんねぇ・・・
でも1992年からここで働いてるとか言っておりましたぞ・・・・・累積勤務年数長いっ゛! 勤労賞をさしあげたいのですっ
とにもかくにもアタシの葉っぱは存在しました

1G(第1世代)(1985年頃~)

1G(第1世代)は、初めての携帯電話に採用されて
実用化された「アナログ方式」の通信方式です。
(わんじー、いちじーどちらでもよばれます。)

各国や地域で互換性のない方式がそれぞれ使われていました。

自動車の電話サービスが始まりなんだそうです。

今でこそ、当たり前に自動車の中で使えていますが、
当時はかなりの高級車・お金持ちでないと、使えなかったでしょうね。

移動しながら電話ができる夢のようなシステムの規格でした。

2G(第2世代)(1993年頃~)

1Gが進化して、「デジタル方式」の通信方式になったのが、
この2Gです。電子メールやウェブ対応など高機能化しました。

この時、劇的な進化に皆驚き、多くの方へ携帯電話が
普及するきっかけとなった通信規格です。
(つーじー、にじーどちらでもよばれます)

1Gと同じく、各国や地域でまだ互換性のない方式がそれぞれ使われていました。

また、聞き覚えのある方がいらっしゃるかもしれませんが、
cdmaOneという、2Gから、一歩進んだ規格がありました。

よって、第2.5世代(2.5G)とも呼ばれています。

3G(第3世代)(2000年頃~)

2Gがさらに進化しさらなる高速化を遂げた通信方式が、
3G です。高速化と、世界各国でローミング(エリア外でも相互接続)を
目標として統一規格を作ろうとしたようですが、かなわず、
5種類の方式にしかまとまらなかったそうです。