ブランド:JPRESSbrbWフェースニット 羽織り/b トップス JPRESS KRGJHM0301 Jプレス
Wフェースニット 羽織り

ブランド:J.PRESS Wフェースニット 羽織り

サービス利用記第二弾は、なんとトヨタの水素カー「 ブランド:BELLMERbrbBELLMER / RADOM マットヌメトートバッグ/b
」。アメリカで開催されている「Poptech」というイベントに参加したのですが、そこのスポンサーの1社がトヨタで、参加者向けにミライを披露かつ試乗させてくれるというPRををやっていました。これは乗るしか無いということで乗ってみました。

折しも2015年10月21日はバック・トゥ・ザ・フューチャーの日ということで、トヨタもそれに合わせた ブランド:MACKINTOSH PHILOSOPHYbrb耐久はっ水ポケッタブルコットンレインクロスハウスチェックフーデットコート/b
を配信していました。

ミライはまさにこれに出てくるクルマです。

じゃん!

後部、ナンバープレートの左下にMIRAIとあります。見た目は普通の車と特に変わらない。

ボンネットを開けるとこんな感じ。フロントガラスよりの真ん中にある銀色のハコが水素エンジンです。同行した車に詳しいメンバーにによると、構造は通常の車とあまり変わらないが、ガソリン車に比べて熱が出ないので熱処理系の機構がないとのこと。

カーナビの画面がこんな感じ。ちょっと見にくいですが、左側のバーに「APPS」というタブがあって、音楽、電話、地図、など色々なアプリを起動できるようになっています。ここのエリアはサードパーティにも開放する・・・と同行してくれたトヨタの人が言ってました。ちなみにOSなどはトヨタオリジナルだとのこと。ただ明らかにそういう方面に詳しい感じの人ではなかったので違うかも^^;

Sprocket的には気になる部分ではあります。Sprocketからの配信先チャネルの1つにこのパネルが加わる、ということも十分あり得ます。

てことで運転出発!Poptech会場周辺を1周する感じで、およそ5分位の運転です。

 あわせて読みたい

企業様が抱える悩み

Grafsec-Jは、地域の啓発活動を支援する会員企業様を募集しています。
会員企業様は支援を行うことで、企業様自身が抱える「困った」を解決することができます。

 

・何に協賛するのがためになるだろう
・支援したいがどこにすればいいだろう
・社員や取引先にも聞かせたい
・セキュリティやモラル啓発が浸透しない
・啓発活動を行っても、褒められない
・啓発活動のための出張は行きにくい
・啓発現場が何を必要としているか分からない
・最新機器のセキュリティ情報の伝達方法が確立されていない

 

 

皆様のご支援をお願いいたします。

Grafsec-Jの会員には、

の4つの種別があります。

ご入会に際しましては、 カスタムブラケットbr/Digital PROSVキット
b br 通販 /b Wフェースニット ブランド:JPRESS JPRESS Jプレス 羽織りをお読みになり、 山本電気クックマスター旬彩(しゅんさいYE-CM61W(ホワイト
KRGJHM0301 羽織り 通販 Jプレス JPRESS /b b br Wフェースニット ブランド:JPRESS まで、お申し込みいただければ幸いです。

Grafsec-Jの活動にご参画いただき、サイバーセキュリティの普及啓発と地域活性化に貢献いただけますよう、心よりお願い申し上げます。

最近のお知らせ



はい、改めまして皆様、本日はお足元のお悪い中お越しいただきましてありがとうございます。

国内モスバーガー事業 売上前年比と店舗数

今期施策・進捗状況、そして経営数値目標というような項目になっておりますが、

FVC(フランチャイズ・ボランタリー・チェーン)


最初に一番大事な国内モスバーガー事業。国内事業既存店売上101%を達成し続けるということで、先ほどその心はということで、とにかく少しずつ、年輪の様に少しずつしっかり堅実に成長していきたいという 山田照明 YAMADA SHOMEI LIGHTINGbr/DD3275L [ベースライト]
ーガー事業ですということでございます。


もうちょっとここはドライブスルーを、こういう部分を強化した方がいいんじゃないか。もしくはフードコート、FDCフードコートにあっては、もっとこういう店作りをした方が、フードコ ブランド:JOSEPHbrb[WASHABLE] stretch meyer ジャケット/b
えることが出来るんじゃないかとか。


先ほどミッションとして400店舗を目指し成長エンジンとなると、いうことを言いましたが、まさにこの成長エンジンというのは、モスフードサービスにとって大切な成長エンジンとなるよね、だからしっかり頑張っていこうじゃないかという思いをこめております。


さっと見ますと、2015年度よりも2016年度の方が数値的には悪くなるじゃないかと、いう風にお考えだと思いますが、何度も申し上げておりますように、これはそのまま中期の計画を、そのまま落としております。