アクセントの法則を身につける方法

これらのアクセントの法則を身につけるには、正しいアクセントを意識的に聞いて、正しいアクセントで意識的に話すことが大切です。

そのトレーニング方法として、 言葉に音階の「ド」と「ミ」を当てはめていく方法があります 。低い音を「ド」、高い音を「ミ」とするのです。

当てはめられない言葉があったら、日本語発音アクセント辞典で確認してみましょう。そしてこの2つの音階を意識して発音してみると身についてくるはずです。

ブランド:SOLATINAbrbSOLATINA/ソラチナプエブロレザーロングウォレット /b

音感というのは、音楽に携わっている人だけが必要なものではありません。

言葉を話す際にもとても重要になってくるため、苦手な人はある程度の規則性を身につけるトレーニングが必要になってきます。その為にちいさな鍵盤楽器を身近においておくと良いですね。鍵盤楽器が弾けるスマホのアプリでも構いません。適当に鍵盤を弾きながら、聞こえてくる音の高さを意識して聞いてみるのです。

こうやって聞き分ける練習を積んでいけば、日頃の会話でも高い音や低い音を聞き分けることが出来るようになります。

 

言葉を聞く訓練としては、やはりNHKのアナウンサーの話し方を聞くのがお勧めです

地域差のない、標準的なアクセントを学ぶにはうってつけです。朝や夜のニュースを意識的に聞くだけでもとても勉強になりますよ。外出先ならラジオでニュースを聞くのも良いでしょう。

いかがでしたか。これから声を武器に声に関する仕事をしたいのであれば、アクセントの勉強は必須です。アクセントの基本をしっかりと身につければ、聞いている人の印象も良くなりますよ。これも夢の一歩だと考え、意識的に学ぶように心がけましょう!

FURUTECH フルテックbr/Flux50 [NCF Filter ノイズフィルター内蔵型電源供給ユニット]
LSOT01 efiLevol ブランド:efiLevol b Jacket br anlio /b Hanting Melton アンリオ