ブランド:SandinistabrbBC Stretch Denim Jacket / ストレッチデニムジャケット/b Sandinista 通販 BCDJK03
B.C. Stretch Denim Jacket / ストレッチデニムジャケット

ブランド:Sandinista B.C. Stretch Denim Jacket / ストレッチデニムジャケット

今回は、足首を柔らかくする方法のご紹介です。足首が固いと、その上の膝関節や股関節、腰にまで負担がかかり痛めてしまう原因にもなります。スポーツ、運動選手、ダンスや舞踏、武道などでも足首を柔らかくすることは、コンディションアップ、怪我の予防にもとても大事です。

足首の柔らかさとは関節だけの問題ではありません。特に足首を動かすアキレス腱と、すねの筋肉(脛骨筋、腓骨筋)の柔軟性が特に大事なので、この部分を柔らかくできる効果的なストレッチを、ご紹介したいと思います。

ど~も恵比寿整体院の内山です。今回は足首ということで、私の実体験からお話しできるコトがあります。

実は私も足首の固さに悩まされていました。20歳の時、アメリカで右足首骨折&脱臼…、腓骨が脱臼で脛骨が完全骨折。ショック状態で病院へ、脱臼を戻す時気絶(笑)、気が付いたら手術が終わっていた…。

そんな甘い青春の思い出があるのですが、当時はスノーボードの選手として活動しており、骨折後その後7,8年は足首の動かなさ、痛みに悩まされていました(若干、手術が適当だったと思っている…)。

ヨガのように呼吸を上手く使ってストレッチを行うと、とても効果的に安全に体を柔らかくすることができます。

足首といえど自律神経の緊張が取れるようにケアしていけば必ず柔らかくなります。

ということで、足首を柔らかくできる腹式呼吸を使ったストレッチを簡単なものを2つ、少し本格的なものを1つご紹介しますので、足首を柔らかくしたい方は是非、実践してみてください。

の最新記事

有機溶剤中毒予防規則

有機溶剤中毒予防規則の概要

『有機溶剤中毒予防規則』とは有機溶剤の安全基準を定めた省令です。
労働安全衛生法に基づき、厚生労働省の管轄で定められています。
工場や作業現場における有機溶剤使用時の中毒を防止するためのものです。

 

有機溶剤について

油・ロウ・樹脂・ゴム・塗料など水に溶けないものを溶かす有機化合物で、
揮発しやすく工業的な用途に使われるものを有機溶剤と言います。
身近なものでは石油・灯油・シンナー・接着剤が有機溶剤にあたります。
有機溶剤は石油化学工業の発展や需要の増加に伴い、
1960年代頃から使用量が急速に増加しました。
 
現在は特に有害なものに関して 有機溶剤中毒予防規則
特定化学物質障害予防規則 で取り扱いに関する規則が定められています。

 

有機溶剤別表第六の二

有機溶剤は労働安全衛生方施行令『別表第六の二』に掲げられており、
毒性の強い順に第一種、第二種、第三種と三段階に分けられています。
溶剤名横の数字は省令で管理されている番号です。

 


> > 自分にぴったりのワードローブづくりに欠かせない3つのコツ

前回は理想のクローゼットと収納の基本をお伝えしました。

前回ご紹介した5つの悩みのうち、3、4、5は、「収納」の問題。


捨てられない、入りきらない、持っている服が把握できていない、つめ込み過ぎでしわくちゃ、など


ブランド:JOURNAL STANDARDbrbSALVY / サヴィー BD TENJIKU CHABAORI JKT /b
い、コーディネートしづらい、着ない服がたくさんある、など

こちらは前回のポイントに沿って次のような流れで確認・改造していきましょう。

衣類収納に使えるスペースを確認吊るす衣類用のハンガーバーの長さたたむ衣類用の棚や引出しをおけるスペース用意できたスペースに合わせて吊るす衣類とたたむ衣類を決める必要に応じてハンガーや引き出し・チェストなどを用意し、収納するできれば一時掛けコーナーもつくる 手持ちの衣類を確認するシチュエーションチェック自分スタイルを持つ

コーディネートがうまくいかないのは、同じような服しかないからかもしれません。細部の違いにこだわった5枚の黒いセーターも、もしかして人から見たら1枚にしてか見えていないかも(笑)?

多すぎるアイテムや色を減らして、足りないアイテムのスペースを空けてみてください。

手にとってはみるものの、結局は着ない服。それらには「着ない理由」があります。「高かったし、まだ綺麗だし・・・・」と自分をごまかさずに、着ない理由を考えてみましょう。


タスクカフェは東京(渋谷)でのみ開催しているため、地理的にご参加が難しいという方、あるいは日程的に厳しいという方もいらっしゃるかと思います。
ご質問にお答えするのは、TaskChute開発者の大橋悦夫、たすくま開発者の富さやか、TaskChute Cloud開発者の松崎純一、そして、タスクシュート歴10年の佐々木正悟の4名です。
これまでにお答えしているご質問や現在公開中のレクチャー動画については、以下のページにて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

06月10日(土) 新しいプロジェクトをサッと始めて着実に進める方法


前回に引き続き、プロジェクト管理について掘り下げます。


書籍の執筆という仕事は、一冊ごとにそれぞれにテーマも背景も事情も異なる、言わば定型化しにくいプロジェクトです。もちろん、50回も繰り返していれば、その勘所は押さえられるがゆえに、初めて本を書くという人に比べて圧倒的に効率よくスピーディーに進められるということはあるでしょう。