僕はいつもBLACKばっかりなんですが結構カラーバリエーション豊富で男性のみならず、女性にもウケそうなかわいいデザインのものもあります。

開封!

分解すると

ディフェンダーシリーズはスリーピース構造となっており、まずは固いケースでがっちりカバーしてその上からさらに弾力のあるケースで包み込むといった構造です。

分解も装着も何の工具も必要なく、手だけで簡単にできますよ。

というかあえてネジとか使っていないと思うんです。

実は前にiPhone5で違うメーカーのタフ系ケースを買った事があったんですが、ネジを使用していて使っているうちにネジが錆びてきたんですわ。

いつもポケットに入れるから汗でやられちゃったのかね。

もちろんネジ付きが悪いとはいいませんがステンレスとかでない限り錆びが出るかも!

装着!

うーん、カッコいい、、

たまらないですな。

使用感レビュー

以前までのモデルとの違い

まずかなり 薄く なりました。

今までの歴代OtterBoxは結構厚みも出ていたんですが今回はスリムに。

『OtterBoxは前から知ってるけどでっかくなるんでしょ?』と敬遠しているアナタ。

今回はかなりダイエットしましたよ!

そして指紋認証もできるようにホームボタンもカバーだったのが透明のフィルムになりました。