ブランド:DIAVELbrbNEW CAMO SERIESGRANDEL スタッズリュックサック/b 通販 DIAVEL RUCKSACK 100126140
【NEW CAMO SERIES】GRANDE(L) スタッズリュックサック

ブランド:DIAVEL 【NEW CAMO SERIES】GRANDE(L) スタッズリュックサック

サービス利用記第二弾は、なんとトヨタの水素カー「 レリアン ボレロ風羽織ブラウス
」。アメリカで開催されている「Poptech」というイベントに参加したのですが、そこのスポンサーの1社がトヨタで、参加者向けにミライを披露かつ試乗させてくれるというPRををやっていました。これは乗るしか無いということで乗ってみました。

折しも2015年10月21日はバック・トゥ・ザ・フューチャーの日ということで、トヨタもそれに合わせた レリアンプラスハウス タックデザインワンピース
を配信していました。

ミライはまさにこれに出てくるクルマです。

じゃん!

後部、ナンバープレートの左下にMIRAIとあります。見た目は普通の車と特に変わらない。

ボンネットを開けるとこんな感じ。フロントガラスよりの真ん中にある銀色のハコが水素エンジンです。同行した車に詳しいメンバーにによると、構造は通常の車とあまり変わらないが、ガソリン車に比べて熱が出ないので熱処理系の機構がないとのこと。

カーナビの画面がこんな感じ。ちょっと見にくいですが、左側のバーに「APPS」というタブがあって、音楽、電話、地図、など色々なアプリを起動できるようになっています。ここのエリアはサードパーティにも開放する・・・と同行してくれたトヨタの人が言ってました。ちなみにOSなどはトヨタオリジナルだとのこと。ただ明らかにそういう方面に詳しい感じの人ではなかったので違うかも^^;

Sprocket的には気になる部分ではあります。Sprocketからの配信先チャネルの1つにこのパネルが加わる、ということも十分あり得ます。

てことで運転出発!Poptech会場周辺を1周する感じで、およそ5分位の運転です。

 あわせて読みたい



今日は、僕の愛してやまない「シャーマンキングフラワーズ」の全巻レビューです。

ANNA SUI パンツ(16-0718
通販 ブランド:DIAVEL GRANDE b 100126141 br スタッズリュックサック SERIES バッグ L NEW /b CAMO でたなー。おもしろかったけど、打ち切りだったし・・・フラワーズは名前くらいしか知らないし・・・」というそこのアナタ!!

ブランド:TOCCAbrbNYLON SHOULDER ショルダーバッグ/b
、あの頃のジャンプすげーな・・・。

そんな数奇な運命をたどるシャーマンキングですが、作者の武井宏之先生が先日こんなツイートをしていました。

他にもこんなキャラクターたちが登場します。

:前作に引き続き主人公の持ち霊。だったが、この後衝撃の展開を迎えることとなる・・・!

でも2巻以降は、ビシっと物語を締めてくれる存在となるんですね、これが!

ふつうに花の中学に転向し、学園生活満喫してますけど!!昨日まで殺しあってたのに!!ってなった。

阿弥陀丸ぅううう!!!3巻が気になる展開。

:ルドセブとセイラーム(前作では仲間、ゴーレム使い)の家に宿泊してます。

その前神々から駄目出しされたハオ。神々は、自分で戦っちゃうと地球を滅びしてしまうので、自らのシャーマン達を地上で代理戦争させるわけです。

ありあまる力をくすぶらせてた花ですが、ようやく全力で戦える場が用意されるわけです。

そして死後の世界で、ハオと14歳の葉くんが登場!

それら全部が一つになってやっと魂は力をつける

みたいなもんです。この桜井少尉がどう鍵を握ってくるのか?

木に住む家 Kisumu

作業スペースとしての小屋を提案されています。
なんか小さい雑貨屋とかをイメージするオサレなデザイン。

内部には低いながらロフトもあり、作業の合間に仮眠とかできる仕様。

HANDS WORK BOOTH【東急ハンズ】

東急ハンズプロデュースの小屋です。もうコンテナみたいな形状になっていて、
クレーンで運んで設置して完了というお手軽な小屋です。

これも、入り口の開口部分が広くとれるので、趣味の作業部屋として使い勝手はいい感じです。もしくは子供部屋にも使えますね。

240万円というプライスタグを付けていましたが、当日は40万引きの200万円で販売してました。プロトタイプなのでということでした。

Cスタイルハウス

軽量な鉄骨でつくっているというのが売りの小屋です。
なんともオサレな佇まいで、入るのに勇気が入ります。

何かのショールームをイメージしているんすかね。組み合わせはいろいろある様で、小屋から一戸建てまで色々対応してるようです。

店舗としての小屋に使いたい感じですね。

MAKET CABIN-01

サテライト会場にあった小屋です。

ホームセンターに売っている一般的な材料を組み合わせて建てた小屋です。
DIYで簡単に作れるように設計されています。
キットで販売されているので、購入して自身で好きなように組み立てるというモノです。

細部を見ていくと、労力を最小にしつつ、カタチを作ろうという気持ちが見えてきます。
作りが簡単なんで、家族で一緒になってDIYしていくのが楽しそうな小屋です。

もうちょっと見ていく?