ブランド:EDIFICEbrb◇TUMI Exスリムデラックスポートフォリオ/b バッグ EDIFICE 通販
◇TUMI Ex.スリムデラックスポートフォリオ

ブランド:EDIFICE ◇TUMI Ex.スリムデラックスポートフォリオ

サービス利用記第二弾は、なんとトヨタの水素カー「 ブランド:MARC JACOBSbrbNOHO/ノーホー ショルダーバッグ/b
」。アメリカで開催されている「Poptech」というイベントに参加したのですが、そこのスポンサーの1社がトヨタで、参加者向けにミライを披露かつ試乗させてくれるというPRををやっていました。これは乗るしか無いということで乗ってみました。

折しも2015年10月21日はバック・トゥ・ザ・フューチャーの日ということで、トヨタもそれに合わせた ブランド:junhashimotobrbKNIT JACKET/b
br ブランド:EDIFICE /b 通販 EDIFICE バッグ ◇TUMI b Exスリムデラックスポートフォリオを配信していました。

ミライはまさにこれに出てくるクルマです。

じゃん!

後部、ナンバープレートの左下にMIRAIとあります。見た目は普通の車と特に変わらない。

ボンネットを開けるとこんな感じ。フロントガラスよりの真ん中にある銀色のハコが水素エンジンです。同行した車に詳しいメンバーにによると、構造は通常の車とあまり変わらないが、ガソリン車に比べて熱が出ないので熱処理系の機構がないとのこと。

カーナビの画面がこんな感じ。ちょっと見にくいですが、左側のバーに「APPS」というタブがあって、音楽、電話、地図、など色々なアプリを起動できるようになっています。ここのエリアはサードパーティにも開放する・・・と同行してくれたトヨタの人が言ってました。ちなみにOSなどはトヨタオリジナルだとのこと。ただ明らかにそういう方面に詳しい感じの人ではなかったので違うかも^^;

Sprocket的には気になる部分ではあります。Sprocketからの配信先チャネルの1つにこのパネルが加わる、ということも十分あり得ます。

てことで運転出発!Poptech会場周辺を1周する感じで、およそ5分位の運転です。

 あわせて読みたい

父エドワード・ザッカーバーグが語る教育

 

裕福なユダヤ系家庭のザッカーバーグ家

ザッカーバーグの生い立ちを語る上で、彼がユダヤ系であることも無視できません。グーグルのラリー・ペイジとセルゲイ・ブリン、マイケルソフトのスティーブ・バルマーもユダヤ系です。 アメリカのユダヤ人は、たった2%にすぎませんが、実業家や科学者にはユダヤ人の名前がずらりと並びます。

なぜユダヤ人には成功者が多いのでしょうか?それは、土地も持たず迫害の歴史をくぐり抜けてきたユダヤ人は、優秀な人しか生き残れなかったからだとも言われていますし、また、ユダヤ人が学問や教育に非常に熱心であることも事実です。
中国人や韓国人、日本人なども教育には熱心だと言われていますが、それに加えてユダヤ人は、迫害された歴史から、 お金を生み出す仕組みづくり を創造するのがうまく、 起業家精神やグローバル発想 でも先んじています。

MAG2NEwS「フェイスブック創設者ザッカーバーグの父親はどうやって「天才」を育てたのか?
TABI LABOマーク・ザッカーバーグの父親が語った「実業家の育て方」。ちょっと気になる!
【参考文献】桑原晃弥「マーク・ザッカーバーグ史上最速の仕事術」
デビッド・カークパトリック「フェイスブック若き天才の野望」

まとめ

いかがでしたか?マーク・ザッカーバーグの生い立ちを簡単にご紹介しました。やはり早熟な天才、プログラミングの才能が幼いころから素晴らしかったんですね。
しかし、環境が整わなければ、それも発揮されなかったでしょう。モンテソーリ教育など恵まれた教育プログラム。豊かで教育熱心な両親。コンピューターが自由に使える状況。それに、子どもの才能を見出し、興味をのばすために惜しまずに協力する父親の教育方針。これらがあってこそ、ザッカーバーグの才能は花開き、世界のFacebookの創業者となりえたのですね。
ザッカーバーグのように傑出した才能が子どもの時から現れなくとも、彼の父親を見習って、自分の子どもと向き合い、世間の常識や親の好みに縛られず才能を見つけて伸ばしてあげることができればいいですね。

ピックアップ記事

  1. ブランド:BY MALENE BIRGERbrbBY MALENE BIRGER BAG/b
    EDIFICE ブランド:EDIFICE ◇TUMI br バッグ b Exスリムデラックスポートフォリオ /b
  2. Lowepro ロープロbr/マグナム650AW BK [カメラバッグ ブラック]
  3. ホームスキノベーションズ Home Skinovations Japanbr/FaceFXリジュー [LED美顔器]

先日、初めて、テッパンヤキのレストランに、お友達とランチに行ってきました。

写真だけ見ると、アメリカには思えない風景。


テッパンヤキ、英語圏でもTeppanyakiで、市民権を得ているスタイル。
ブランド:BRIEFINGbrbROPE SAC / ロープサック/b
の鉄板で調理をするので、ワタシ的にはお好み焼き屋な感じ。
(担当してくれたシェフの男の子、結構イケメン(イケメンという言葉は今でも日本で使ってるのかちょっと不安)日本人の彼女募集中だそうです)
たまねぎの輪切りに火をつけて火山に見立てたり、しゃもじなどの調理器具でジャグリングめいたことをするので、もう料理の範疇を超えてる感じ。
味はともかく、外国人に人気があるのは納得でした。
ただし、これが日本のどこでもやってると思われたら・・・・それはちょっと・・・でしょうね。
あくまでも、Teppanyakiであって鉄板焼きではない、というか・・・

でも、日本人でもむしろ「こんなのありなんだ~!!!」と楽しめるかも。


って、かくいうワタシはすっごい楽しんでしまいました(笑)
日本に比べると、全体的に生活費が安いアメリカですが(大都会は違うでしょうが)外食は、チップも入れると結構割高だと思います。
ただ、ワタシが感じるには、キッズミール(お子様用の食事)は安い気がするのですが、どうでしょう?

*以前行った一般的なアメリカのレストランで


席に着くとすぐに出してくれるお通しみたいなもの。

飲み物(牛乳やチョコミルク、ジュースなどから選べる)


マカロニチーズやピザ、ハンバーガーなど数種類から選べますが、Corn dog(日本名;アメリカンドッグ)にしました。
デザートがわりのOreo Dirt Cup
↑これ、オレオを粉々にしたものと、チョコのJelloで泥と土に見立てたものの中に、みみず型のグミが入ってるものです。
リアル過ぎて、ワタシはいつまでたっても好きになれません。
これ、全部で$4.95。安く感じるのはワタシだけなのかな?

このご時勢ですから、まずは外食費から削らねば、と最近レストランに行かなくなりました。